News

20年ぶりに復活!『CLUB LA MER(クラブラメール)』”海のように、輝く時を。”

2016.11.11 Item

ClubLaMer

1984年に誕生したシチズンのウォッチブランド「CLUB LA MER(クラブ・ラ・メール)」。当時のトレンドを取り入れたデザインをアイデンティティーに約10年間にわたり展開していました。そして、今年11月、20年ぶりに復活!現代の新しさと伝統をまとい、再デビューします。
「CLUB LA MER」はmove(ムーヴ)でも取り扱いをいたします!

ブランドコンセプト

ブランドコンセプトは「手の届く機械式時計」。機械式時計は一般的に高価格のイメージがあるなか、シチズンはウオッチメーカーとして時計の魅力を多くの人に知ってもらいたいという思いから、丁寧に仕上げられた文字板やケースに加え、信頼性の高い日本製ムーブメントを搭載しながらも、手の届きやすい2万円~3万円台の価格帯でコレクションを構成しました。

今回は2型をピックアップしてご紹介!

Port Cassis Automatic

m_bj6-020-10_ex

BJ6-020-10/¥30,000+税

伝統に基づいたトラッドな雰囲気の中に、現代らしいシンプルモダンのエッセンスを取り入れたデザインが特長です。カーブを描いた文字板と針の上からボックス形状のガラスを被せることでアンティーク感を演出しながら、立体的なバーインデックスと丁寧に磨かれた艶やかなケースラインがモダンな雰囲気を作り出しています。さらに、アクセントとして、「ラ・メール=海」を連想させるブルーカラーをインデックスと針にあしらいました。シースルーバックになった裏ぶたからは伝統的なストライプ模様が美しい、コート・ド・ジュネーブ装飾が施された日本製の機械式ムーブメントを眺めることができます。ケースサイズは38mmなので、男女問わずお使いいただけます。

Trad Open Heart

m_bj7-018-10_ex

BJ7-018-10/¥25,000+税

クラブ・ラ・メールの伝統にもとづいたトラッドなデザインと機械式時計を存分に楽しめる構造が特長です。エンボス加工(文字板の裏から型で押し上げて凹凸をつける加工方法)のインデックスに、丸みを帯びたリーフデザインの針がアンティーク感を引き立てます。文字板7時位置のブルーカラーの縁取りが施されたオープンハートの小窓からは、時計のメカニカルな動きを楽しむことができます。また、シースルーバックになった裏ぶたからは伝統的なストライプ模様が美しいコート・ド・ジュネーブ装飾が施された自動巻ムーブメントを眺めることができます。38mmと小ぶりなケースサイズなので、男女問わずお使いいただけます。

お問い合わせ

取り扱いは店舗によって異なります。
ショップリスト(クリックで開く)よりお近くの店舗へお問い合わせ下さい。

ムーヴオンラインストアでの取り扱い

CLUB LA MER(クラブラメール)

Company

会 社 名
シチズンリテイルプラニング株式会社
本  社
東京都新宿区百人町二丁目27番7号
HUNDRED CIRCUS East Tower 4F
TEL 03(6632)7850
FAX 03(3368)1131
設  立
1947年2月20日(株式会社栄商会)
役員構成
代表取締役社長   名取 房満
事業内容
時計・その他の小売販売、時計修理
ムーヴ、オンタイム、アウトレット、職域販売、他
資 本 金
8,000万円(シチズン時計株式会社100%)
事業年度
4月1日より3月31日
従 業 員
455人(2017年4月現在)