Magazine

BUYER’S EYE Selected by SHU

2018.01.30

008

待望の復刻モデル

昨年秋に皆様にバイヤー就任のご挨拶をしてから、ようやく1年が過ぎました。まだまだ至らぬところも多く、日々あわただしく過ごしています。さて今回は今年何かと時計市場を賑わせている『復刻モデル』より、この秋~冬にかけての発売で、話題性のある注目商品をご紹介します。いずれも時計史に残る名作の復刻となっていますので、気になった方は是非、オンタイムとムーヴ各店で触れてみてください。

HAMILTON

H24301111_high rgb_17366

¥101,000+tax

1957年に世界初のエレクトリックウォッチ(電池式時計)として誕生した”ベンチュラ”。初代モデル発売から今年60周年となるハミルトンのアイコン的モデルで、その先進性と存在感のあるデザインが今なお人々を魅了しています。また通称「THE ELVIS WATCH」とも呼ばれ、エルヴィス・プレスリー自らレザーベルトをフレックスベルトにカスタマイズして愛用していたと言われています。そして復刻の声がやまないこの伝説のスタイルが、世界での発売に先駆け、日本国内のみでの発売となりました(2017年12月)ぜひ店頭でこのスタイルを感じてみてください。

TISSOT

T117_509_16_032_01_0427

¥45,000+tax

1916年に誕生したバナナウォッチが、100周年という節目の年を経て、2017年に復刻されました。新作はクラシックロゴを採用したドレッシーなスタイルで、アール・ヌーヴォー当時の優雅な時を刻みます。中でも注目は、アリゲーターストラップ仕様の日本限定500本となるこちら。10月中旬の発売前から注目度の高かった時計です。そんなレア必至の限定モデル以外にも、レギュラーで4カラーの展開がありますので、ぜひ世紀を超えて支持される本物の時計を手に取ってみませんか。ペアやシェアウォッチとしてもオススメです。

ABOUT SHU

PROFILE

2003年入社。入社から13年間、関西にて店長、関西のエリアマネージャーとキャリアを重ね、昨年秋から晴れてバイヤー職へ就任。時計と太陽の塔をこよなく愛す2児の父。妻の手作りの太陽の塔がお気に入り。

DIARY

1508374246175

我が家の復刻モデルコレクション。結婚する際に購入した記念品で、メンテナンスをしながら今もお互い愛用中。やはり名作として現代に復刻される時計は、永く着けても飽きさせない魅力を感じさせる。そういった点でも復刻時計は安心して着けられる信頼性が高い。

Company

会 社 名
シチズンリテイルプラニング株式会社
本  社
東京都新宿区百人町二丁目27番7号
HUNDRED CIRCUS East Tower 4F
TEL 03(6632)7850
FAX 03(3368)1131
設  立
1947年2月20日(株式会社栄商会)
役員構成
代表取締役社長   名取 房満
事業内容
時計・その他の小売販売、時計修理
ムーヴ、オンタイム、アウトレット、職域販売、他
資 本 金
8,000万円(シチズン時計株式会社100%)
事業年度
4月1日より3月31日
従 業 員
455人(2017年4月現在)